ホローコア壁

軽量、迅速な導入、世界最高水準の技術、無限のデザインの可能性

DSC06967 (1).jpg
2020-05-28 -e (3) (1).jpg
DSC06843e (1).jpg
DSC01547 (1).jpg
DSC02113 (1).jpg

ACI(American Concrete Institute:アメリカコンクリート工学協会)、PCI(Precast/Pre-stressed Concrete Institute、Illinois USA standard:米国プレキャスト・プレストレス・コンクリート協会、米国イリノイ州規格)に準拠して設計。ISO 9001: 2015認証を取得。

VCONホローコア壁は中空のプレキャスト・プレストレスト・コンクリートです。このユニークな壁を使うことで建設費用を抑えるだけではなく、建設物の総重量も減らすことができます。さらに、ホローコア壁は電気や機械のためにドリルをする必要性をなくします。VCONホローコア壁 は耐久性に優れた最先端をいく建築デザインです。様々な建築仕上げがホローコア壁パネルには可能です。VCONホローコア壁 は12メートルまで延長することができ、工場やデパート、商業施設ビルの外壁に適しています。

 

耐久性と汎用性に優れたプレキャストパネルは、数分の1の重量で無数のメリットをもたらします。

スピード

VCONのホローコア壁は、即座に設置できる状態でお客様の現場に届けられます。断熱材、防湿材、内装材を含む建物の完全なエンベロープとして機能します。

同製品は、場合によっては、従来の打設に比べて大幅に短い時間で施工できます。

さらには、悪天候や作業現場での事故などの不測の事態に対する脆弱性を高めることにも役立ちます。弊グループの環境制御された製造方法を活かすことで、品質、コスト削減、迅速な設置が保証されます。

 

Heating-and-cooling-comparison.jpg

エネルギー効率

VCONのホローコア壁は、熱を吸収・蓄積・放出する性質を持つ「熱質量」が大きいため、大量の熱を効率よく伝達することができます。VCONのホローコア壁は、夏場に建物を涼しくするために重要な役割を果たしていますが、特に東南アジアではその効果は絶大です。

 

耐震性

エンジニアのチームによって、カリフォルニア大学サンディエゴ校に設置された世界最大級の屋外地震振動台で、ホローコア構造の建物を実験しました。その結果、ゾーン4レベルの入力運動よりも50%高い強度の揺れを与えても、ホローコアプレキャストコンクリートの損傷は最小限(外観上の損傷に留まる)であることがわかりました。

 

U.S.-Seismic-Zones-Map.jpg

耐火性

VCONのホローコア壁は、一般的な建築材料よりもはるかに優れた耐火性を持っています。厚みにもよりますが、最大4時間の耐久性を実現しています。

 

持続可能性

持続可能性と環境への優しさは、私たちにとって非常に重要です。

VCONのホローコア壁は、管理された環境下で生産され、すぐに設置できるため、プロジェクトの環境への影響を以下のように軽減します。

  • 製造に必要なセメントや水の量を削減    
  • 現場での保管スペースが不要
  • 瓦礫や敷地の乱れを最小限に抑える
  • 人件費や材料費の削減、廃棄物の削減

 

メンテナンスを最小限に抑えることで、人件費や修繕費を削減できます。

低保守 品質管理を徹底したVCONのプレキャストコンクリートは、実質メンテナンスフリーの建築部材です。

メンテナンスを最小限に抑えることで、人件費や修繕費を削減できます。

 

高い遮音性

VCONのホローコア壁は、他の壁材に比べて優れています。

この特徴から、学校、倉庫、ショッピングモール、オフィスなどに適しています。

 

Hollow-core-STC-Class.jpg

シーリング材が不要

建物の目地から雨水が浸入することが予想されます。

VCONでは、ホローコア壁に特殊なジョイントを設計し、水を集めて外部に排出することができます。「VCONジョイント」は、実験期間中、シーリング材がなくとも雨水を遮断して地面に流すことができました。


壁システムの比較

レンガ造り

  • プレキャスト材に比べて強度が劣ります。  
  • 手間がかかります。
  • 煉瓦積みの場合、仕上げに左官工事が必要となり、工事費が高くなります。
  • 左官工事の技術が低いため、コンクリート表面に白華やひび割れが発生します。
P26-01 (1).jpg

固体壁

  • 固体壁はホローコア壁に比べてコンクリートの消費量が30%多く、コストアップにつながります。
  • プレキャストコンクリートの固体壁は重くて大きいので、建物の基礎コストが高くなりました。
  • VCONのホローコア壁に比べて強度や耐久性が劣る。 シーリング材が必要。
solid wall.png

2020-05-28 -e (1).jpg
dusit thani mockup_210524_0016.jpg
DSC02421.JPG
โครงการ​ร้านกาแฟ​นิมมาน 3 @เชียงใหม่​_200915_0051.jpg
20210506_153826.jpg

VCONのプレキャストコンクリートの仕上げとテクスチャー

 

お客様のイメージを真に具現化するためには、審美面でも柔軟性が必要です。プレキャストコンクリートは、強度、耐久性、復元力、コスト削減などの面で並ぶものがないと同時に、その仕上げとテクスチャーにおいて美的創造性を発揮することができます。色、露出、テクスチャー、骨材のグレードや砂の種類を組み合わせることでお好みのデザインに仕上げ、プレキャストコンクリート構造物をユニークな外観によって際立たせることが可能です。

テクスチャー
Acid-etched.jpg

Acid Etched

Black bush-hammered rib.jpg

Black Bush-hammered Rib

Bush-hammered rib.jpg

Bush-hammered Rib

Bush-hammered rib in beige.JPG

Bush-hammered Rib in Beige

Bush-hammered rib in concrete.JPG

Bush-hammered Rib in Concrete

Concrete rib.JPG

Concrete Rib

Exposed aggregate.jpg

Exposed Aggregate

Polished_rib_in_beige.JPG

Polished Rib in Beige

Polished rib in concrete.JPG

Polished Rib in Concrete

Sand-blasted rib.jpg

Sand-blasted Rib

Terrazzo polished.jpg

Terrazzo Polished

Apple gum.jpg

Apple Gum

Autumn.jpg

Autumn

Berries.jpg

Berries

Brick.jpg

Brick

Caramel.jpg

Caramel

Chai Latte.jpg

Chai Latte

Cherry.jpg

Cherry

Galaxy.jpg

Galaxy

History.jpg

History

Jet Black.jpg

Jet Black

Limestone.jpg

Limestone

Mandarin.jpg

Mandarin

Mint Green.jpg

Mint Green

Mistletoe.jpg

Mistletoe

Morning beach.jpg

Morning Beach

Olive.jpg

Olive

Oregon Pine.jpg

Oregon Pine

Quite Pink.jpg

Quite Pink

Sahara.jpg

Sahara

Tough Sahara.jpg

Tough Sahara

  • VCONのホローコア壁の仕様
  • 比較表

 

厚さ

11 cm

13 cm

16 cm

21 cm

1.2 m

1.2 m

1.2 m

1.2 m

長さ

1-4 m

4-5.5 m

5.5-7 m

7-12 m

*概算重量/平方メートル

167 kg

183 kg

203 kg

256 kg

 

*注:重量/平方メートルは計算による

 

外部壁

レンガ造り

固体壁

VCONのホローコア壁

施工速度

5-10 平方メートル/日

50-100 平方メートル/日

50-100 平方メートル/チーム

長さ

3 m

4 m

12 m

厚さ

10 cm

10-20 cm

11-21 cm

コンクリート強度

20-35 ksc

350 ksc

400 ksc

耐火性

0.5-2 h

2 h

2-4 h

重量 厚さ 10cm 壁

180 kg/m2

245 kg/m2

167 kg/m2